最短4ヶ月学べば
プロカメラマンになれる!
あなたにビジネスプロフィール写真を
伝える理由とは?

ビジネスプロフィール写真の需要は限りなく大きくなっています。SNS、ブログ、ホームページ、オーディションなど。起業をしたり、副業を始めたり、近頃は会社でビジネスをするにもビジネスプロフィール写真が欠かせなくなっています。

私、川名マッキーは、2020年に脳出血で突然倒れました。幸い命は助かりましたが、今も後遺症で右半身が不自由です。しかし、こんな私でもビジネスプロフィール写真の撮影依頼があるのです。 世の中のカメラ好きの方の悩みってなんだろう? 自分のノウハウを教えれば、興味のある人に届くかもしれない。

「写真でみんなが喜ぶ顔が見たい」
「写真撮影で収入を得てみたい」「カメラで生活できるのか不安」



そんな方々を思い浮かべました。
私にはプロカメラマン経験で培った撮影現場のノウハウがあります。その経験を別のかたちで活かしたい。そんな夢を描きました。

人数限定の講座
第3期が2024年6月に開講

私が10年で1万人以上を撮ってきたビジネスプロフィール写真。どこにも書いていないノウハウを、共感してくれた方にお伝えします。撮影テクニックだけではなく、現場で培ったあらゆる事。夢のような理想は語らず、現実的なことをお伝えします。第3期の受講希望者を受付ています。

プロカメラマンをめざしたい方、ビジネスプロフィール写真を極めてみたい方のために、情報を発信していきます。

後遺症のため私一人では言葉がうまく伝えられませんので、妻のアッキーと二人三脚で進めています。


なぜビジネスプロフィール写真を教えるのか
10年以上かけて作りあげた

ノウハウをお伝えします。

受講者の声絶対量が自分のリミッターを外し、質を生む!
実は、お金を払って写真を学ぶのはマッキーマジックが3カ所目。最初からプロを目指していたという訳ではありません。私は現在…
お客様の声
プロフィール写真撮影のカメラマンの中でも、明らかに違う!
マッキーさんの初めてお会いしたのは、もう10年近く前。あるビジネス交流会でのこと。初対面だったのにも関わらず…
受講者の声独学のアマチュア写真家だったが、自信をもって人を写したい!
ポートレートやプロフィール写真というものを撮ったことがありませんでした。ライブにしろ野鳥にしろ、外から被写体を観察し…
プロカメラマン養成講座

こんな方におすすめ

たとえば…

  • プロカメラマンのノウハウを持ちたい!
  • 大好きなカメラで報酬を生み出したい!
  • 人物撮影に自信を持ちたい!
  • プロフィール写真の専門家になりたい!
  • カメラマンとしての強みをもちたい。
少人数にすべてを伝えたいから

こんな方はお断りします

たとえば…

  • 人を撮るのが好きではない。
  • カメラは趣味、報酬を得るのは嫌だ。
  • 自分の好きな写真だけを撮っていたい。
  • カメラは自己流で十分だ。

プロカメラマン養成講座 0期生のようすです。
プロカメラマン養成講座 0期生のようすです。

ニュース&ブログ